人工乳房
リアリーフ®

0120-998-188 来店予約 資料請求 よくあるご質問 0120-998-188 来店予約

産経新聞夕刊で人工乳房リアリーフが紹介されました。

乳がん術後の外見ケア 大阪のウィッグ会社「運動・温泉OK」人工乳房開発

 

2022年2月24日(木)産経新聞夕刊にて、「乳がんで失った乳房の代わりに装着する人工乳房の製作・販売を、大阪の医療用ウイッグ(かつら)販売会社が始めた」と、人工乳房リアリーフについて紹介いただきました。

 

記事では完成した人工乳房を受け取った50代の女性の感想や、乳がんの摘出手術後に人工乳房の依頼に至った経緯を紹介いただき、自治体による助成金についても触れられています。

こちらは昨年参加されたモニター様の情報となります。取材にご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

「ウイッグと人工乳房の両方の相談ができ、がん患者らの心的な負担軽減につながるのではないか。乳房の再建手術以外にも人工乳房という選択肢があると知ってもらえれば」という当社代表の言葉も紹介されました。

 

記事全文は、下記のリンク先からご覧いただけます。
ぜひご覧ください。

 


 ▶産経新聞の記事はこちら